デリケートなところに施術を施す方法とはなにか

Oラインの脱毛について

Oラインは肛門周りで、どんな人が脱毛するかと言えば、アンダーヘアのvライン、Iラインと一緒に脱毛したり、毛が濃くて悩みがある方が行っています。確かに周りに毛がたくさん生えていたらショックです。そして、Oラインを脱毛するメリットは衛生的であること。ここにムダ毛があれば、排泄時どうしても毛に付着してしまいます。脱毛で付着することなく、清潔感が全く違うのです。エステサロンは光脱毛主流ですが、特殊な光を当てて毛根部分のメラニンに反応させ、毛母細胞を作る組織に熱処理すると、毛を生えなくさせます。

医療レーザー脱毛は熱処理してる

皮膚科などクリニックでは、高性能医療レーザー脱毛施術をしていて、光脱毛と一緒で、レーザーがメラニンに反応し毛母細胞を熱処理します。レーザー照射前ジェルを塗らない冷却機能がついたレーザー機器をつかってるところもあれば、冷却ジェルを塗ってからレーザーを当てるタイプの機器があります。どういったものを使用してるか、最新機器をつかっているかはクリニック選びで大事なポイント。医療レーザーのいい点は永久脱毛であることで、費用は高いですが、効果も高いです。

もしも生理が来た場合に備えて

生理は28日~1か月周期が普通で、生理と被らないよう予約をとれればいいですが、ストレスですぐ周期が乱れるのが整理です。ハイジニーナ脱毛は、例外なく生理中の脱毛はダメです。生理中はホルモンバランスが崩れ、俺が崩れれば、体調が悪くなったり肌荒れが起きます。肌が敏感な時に脱毛で刺激を与えると、肌トラブルのもとになって痛みが強くなります。生理中施術を受けたくない方で、脱毛施術日に生理が来れば、すぐ電話して別の日にしてもらいましょう。

脱毛は美容のために無駄な毛を除く施術で、医師が常駐するクリニックやエステサロンで行われる施術法です。