初めてのカラコン!注意して欲しいポイント

メガネからカラコンにするときの注意点

カラコンは、ファッション性だけで身に付けるものと思っている人もいるかもしれません。しかしながらコンタクトレンズですので、度が入ったものを作ることが可能です。ただし、度入りのカラコンに関しては、注意して欲しいポイントがあります。一つ目は、カラコン購入直前に必ず眼科で診察を受けるようにしましょう。それは以前に行った視力検査の結果で度数を合わせて購入した場合、視力の低下が進んでいて、度が合わないということが起こるからです。二つ目は、メガネとコンタクトレンズの度は同じではないということに注意して下さい。メガネは、目とレンズの間に距離がありますが、コンタクトの場合は目に直接つけるため、見え方が変わってきます。これらの理由から面倒でも眼科でしっかりと診断してもらうようにしましょう。

初めての人向けのカラコンとは

カラコンは、瞳孔が大きく見えることで可愛らしさがとても引き立ち、外人のメイクのようにもできることで、たいへん人気のアイテムです。初めてのカラコンとなると、いろいろなデザインや色があるために迷ってしまうことが多いでしょう。気をつけて欲しいのは、カラコンは目に直接つけるものですから、安全性を重視して選ぶようにしてください。また違和感があるようであれば、すぐに使用を中止して眼科に行くことを忘れないようにしましょう。初めてカラコンを使う人におすすめのものは、ワンデータイプと呼ばれるものです。ワンデータイプは、1日1回で使い捨てるため、カラコンのお手入れの必要がなく、安全面でも心配が少ないものです。ただし、すぐに使い捨てするためにコストはかかってきます。それでも安全世の高さから初めての人には、おすすめのカラコンになります。

カラコン購入前に知っておくべきこと

カラコンは、眼の色を変えたり、目を大きく見せることで可愛くなるとても人気のファッションアイテムですね。ファッションアイテムとはいっても目に直接つけるものですから、必ず気をつけて欲しいことがあります。それは、安全性です。カラコンを購入する際には、信用できるメーカーの商品かどうか確認するようにしましょう。初めは実店舗で購入するようにしたほうが安心です。カラコンを正しく装着して、安全におしゃれを楽しんでいきましょう。

カラコンは瞳の大きさや色を変えるために入れるコンタクトレンズのことです。入れていることがわからない商品ではナチュラルなデカ目効果が期待できます。